a:4582 t:4 y:1

Googleドキュメントを使ってみませんか

「Googleドキュメント」とは、Googleが提供するWeb版のオフィスソフトで無償で提供されているものです。

使うのは簡単で、Googleのへージを開くと上のほうにあるもっと見るの部分をクリックすると一覧が出て、そこにあるドキュメントをクリックすると使えます。

Googleドキュメントの利用にはGoogleアカウントが必要です。お持ちでない場合は、先にGoogleアカウントを取得して下さい。  [ アカウントの作成は⇒こちらから ]

現時点では文書、スプレッドシート、プレゼンテーションが使用可能となっています。それぞれマイクロソフトのオフィスソフトのワード、エクセル、パワーポイントに相当するソフトであり、データもある程度互換性があります。

特徴としては、パソコンがインターネットに繋がっており、ブラウザーソフト(インターネットエクスプローラやファイヤーフォックスなど)があれば、特別のソフトをインストールしなくても使える。ネット上に作成したドキュメントを保存でき、複数のアカウントで共有できるので、どこのパソコンからでも出力、編集が可能である。すなわち、高価なオフィスソフトを買ってパソコンにインストールしなくても文書やスプレッドシートやプレゼン資料を作れるということであり、また、パソコンのOSはウインドウズでもマックでもリナックスでも同じように使えるということです。

WEBを使った簡単な共有ファイルとしては便利だと思います。

私は東京の遠隔スタッフと自社内のLAN環境一覧表等を共有しています、リアルタイムでお互いが編集できるのでいいですよ。

是非、使ってみてください。