a:8371 t:1 y:0

 HDDの動作状況や健康状態を詳細にチェック

「CrystalDiskInfo」はHDDの健康状態を教えてくれるソフトです。

このソフトは起動してから特に何をするというものではありませんがHDDの状態確認ツールとしてお使いください。

HDDというものはいつか壊れます。大抵、壊れた時に「バックアップしてなかった!」と叫ぶものです(経験者は語る)。どんなに注意して使っていてもいきなり壊れるものですが、なるべくその兆候がわかればいいなと思いませんか?

HDDにはデータ保存の領域とは別にS.M.A.R.T.情報というものを持っていて、「書込み時のエラー状態」・「これまでの使用時間」・「現在の温度」などの情報を保存してくれています。これらの情報を元に健康状態を診断して「正常」「注意」「異常」という表示をしてくれるのがこのソフトです。

CrystalDiskInfo」の使い方を紹介。


まずはダウンロードから

ダウンロードはこちらから です。
インストール作業は無く、hdd_check_tool.zipを解凍です。

さっそく使ってみましょう

解凍するとこんな画面になります。

画像の説明

この中の青いアイコン(DiskInfo.exe)をクリックして実行します。

実行後は数秒で結果が現れます。

結果はこんな感じで出てきます
画像の説明


健康状態

ディスクの大まかな健康状態を把握することができます。

判定結果にかかわらず、予兆なく障害が発生することもあるため、重要なデータはしっかりバックアップされることをお勧めします。

健康状態解 説
正常問題ありません。しかし、予兆なく障害が発生することもあるため、重要なデータはしっかりバックアップされることをお勧めします。
注意 不良セクタの代替処理等が発生しており、故障確率が高まっている状態です。
異常 1 つ以上の S.M.A.R.T. 項目についてしきい値を下回っているため、何らかの障害が発生している可能性が高いと思われます。早急にデータをバックアップし、ディスクを交換されることをお勧めします。
不明健康状態を判定するために必要な S.M.A.R.T. 項目が存在しないか取得できません。

検査結果で注意や異常が出た場合は、早めに交換の検討が良いでしょう、HDDの交換作業お受け致します。