a:3895 t:1 y:0

Microsoft Office2007保存形式について

Microsoft Office2007の新しい拡張子
新しい、Microsoft Office2007では、拡張子が変更になっています。

アプリケーション名 Word
従来の拡張子 doc → docx

アプリケーション名 Excel
従来の拡張子 xls → xlsx

アプリケーション名 PowerPoint
従来の拡張子 ppt → pptx

要するに、末尾にx(エックス)が付いただけなんですが、プログラムのインストールで登録されていない拡張子は相手で開くことはできません。Office2003やOfficeXPなど古いバージョンを相手が使っている場合に備えて、標準の保存方式を旧形式にしておいたほうが無難です。

Microsoft Office2007の保存形式を従来のものに変更する

画像の説明

画面はワードですがエクセルも操作は同じです。

ワードのオプション画面の「保存」タブから、標準ファイル保存形式を設定することができます。
ここの設定を2003に設定すればいつも旧バージョンで保存します。

Microsoft Office2007の最新バージョンじゃなくっても困らないという人は、この設定が便利です。